カイザーベルク 穂高 BLOG

秋の戸隠神社へ

皆さんこんにちは。カイザーベルク穂高の近江です。
今回は、長野市の戸隠方面まで行ってきましたので、その時の様子をレポートします。
 
今回僕が向かったのは、戸隠の奥社、九頭竜社がある方面です。
 
カイザーベルク穂高から車、バイクで約2時間のところにあります。
 
途中にある鏡池に寄ってみました。
 
 

togakusi1_2.jpg

 
風の無い日はこのように水面に戸隠連峰が映り込み、まるで鏡のようになります。
 
ここから奥社の入口までは車、バイクで約5分ほどです。
 
 

togakusi2_2.jpg

 
ここが奥社の入口の鳥居です。
 
奥社と九頭竜社は隣接しており、この鳥居から歩いて約40~60分の所にあります。
 
鳥居を超えてひたすら歩いて行くとまず見えてくるのが下の「随神門」(ずいじんもん)です。
 
 

togakusi3_2.jpg

 
ここが先ほどの鳥居から奥社までの中間地点です。
 
そしてこの随神門を抜けると
 
 

togakusi4_2.jpg

 
上の写真のような杉並木になります。
 
この杉は一本一本がとても大きいです。
 
そして、下の写真のように何故か螺旋状に伸びていきます。
 
 

togakusi5_2.jpg

 
この現象についてはあまりよくわかっていないそうです。
 
戸隠神社全体がパワースポットだからでしょうかね?
 
随神門を過ぎると、約20分ほどで奥社、九頭竜社に着くことが出来ます。
 
 

togakus6_2.jpg

 
ここは写真撮影禁止だったので、建物の写真はありませんが、建物の下にはこのように小さな滝があり虹がかかっていました。
 
 

togakusi7_2.jpg

 
無事に参拝を終えて下までおりて来ると、丁度お昼時間になったので、戸隠そばを食べることにしました。
 
このお蕎麦も美味しいです!
 
ちなみに戸隠神社は皆さんご存知の通り、日本でも有数のパワースポットです。
 
参拝を終えた後で、僕自身にとって「いい事」が起きましたので、参拝した方にはご利益があるのかもしれません。
 
気になった方は是非チェックしてみて下さいね!
 
カイザーベルク穂高では、皆様のご来館心よりお待ちしております。