カイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOGカイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOG

屋外バーベキューサイト、絶賛改装中!

みなさんこんにちは。カイザーベルク御宿・月の沙漠支配人の脇阪です。
今回は、屋外バーベキューサイトの様子についてお伝えします。
 
去年の今頃から、屋外バーベキュー場では建物の軒下のコンクリート部分と屋外バーベキューサイト側との間の土の部分をレンガで作られたタイル板で覆う作業をしていました。
 
これにより従来の土むき出しの状態より歩きやすくなり、さらに土の上に乗っていたバーベキューサイトの椅子やテーブルも安定し、動かしやすくなりました。
 
お客様からも好評だったこの設備を、白いブロックで覆われているエリアにも拡大していくことにしました。
 
これまではタイルを少量ずつ購入して地道に作業を進めていましたが、今回はこの一大改装プロジェクトを実行するにあたり、200枚ほどを一括して購入しました。
 

IMG_0449.JPG

 
業者から購入して持って帰ってきた直後です。
 
早速これを敷地内に持っていきます。
 

IMG_0450.JPG

 
主な置き場所はエントランスの風除室と屋外倉庫の間にあるスペースです。
 
このブロックタイルはなかなか重く、一度に運べるのは2枚くらいです。
 
現在は積み上がっており、崩れたりすると危険なので見かけてもお手を触れないようにお願いします。
 

IMG_0451.JPG

 
1度に2枚持っていくのをスタッフ2人で行うにしても、1人当たり50往復することになります。
 
いい運動です。
 
ちなみに今回は、従来のえんじ色の板の他に緑色の板も購入しております。
 

IMG_0452.JPG

 
この緑色の板は、このようにバーベキューサイトのテーブルを置く目印として機能してもらいます。
 
これにより、台風等の災害でバーベキューサイトの椅子やテーブルを片付けなければならない場合でも、位置をわかりやすくして再設置を容易にします。
 
ちなみに従来の白いブロックに比べて1つあたりの面積が広く、また形状も直線で構成された正方形である為 隙間なく平坦な床面の形成が可能です。
 
それにより歩きやすくなり、また隙間から砂が飛んでいくということも少なくなります。
 
仮に砂がこのブロックの上に飛んできても、床面は平たいので掃除は楽です。
 

IMG_0453.JPG

 
このブロックタイルはある程度は水を浸透してくれるという特徴があります。
 
以前の白いブロックですと水たまりができて黒ずんだり、テーブルや椅子の脚が傷むのが早くなったりということがありましたが、これに変えることでその心配も大幅に減少します。
 
メリットの多いこのブロックタイルですが、均等な敷設には時間がかかるので地道に進めていきます。
 
これが完了する頃には、屋外バーベキューサイトの利便性も大幅に向上することでしょう。
 
ここのところ外では寒暖の差が激しいですが、皆さんも外で動く時はマスクを着用し、帰ってきた後は手洗い・うがいをしっかり行いましょう。
 
我々も十分に気を付けて、館内の消毒や清掃に努めます。