カイザーベルク 穂高 BLOG

あんずか梅か桜か

皆さん、こんにちは。カイザーベルク穂高の竹内です。
今年は例年より春の訪れがはやく、全国的に桜の開花が早まったようですね。
 
長野県内では標高差で開花時期が少しづつずれるため、うまく回れば毎週どこかでお花見が楽しめます。
 
ところが今年は県下にある日本一、天下一と言われる名所が同じ時期に見頃をむかえてしまい、どこへ足を運ぼうかと悩みました。
 
千曲市のあんずか、信州新町の梅園か、伊那市の梅園、または桜か。
 
北へむかえばあんずと梅にジンギスカン。
 
南にむかえば桜と梅とローメン。
 
悩みました・・・・・・
 
悩んだ末、ローメンの名店「うしお」の引力にひかれ、いざ!伊那へ!
 
長野名物ローメンを食べた後は、高遠城址公園へ向かいます。
 
ちなみに、写真を撮り忘れてしまいましたが、ローメンとは、太い蒸し麺と羊肉と野菜を使った料理で、伊那市のご当地グルメです。
 
皆さんも伊那に来たらぜひ試してみてくださいね。
 
さてこちらは、高遠城址公園の桜です。
 

sakura1_2.jpg

 
園内1500本のコヒガンザクラはまさに満開でした。
 
 

IMG_2515_2.jpg

 
天下第一の桜とうたわれ、さくら名所100選に選ばれるだけのことはあり、平日にもかかわらず園内は見物客でいっぱいでした。
 
コヒガンザクラはソメイヨシノより少し赤く、どこをみても視界には桜しか見えない園内は暖かな色にあふれていました。
 
さて、桜を堪能したので次は梅!!
 
というときに予報通りにポツポツっと雨が・・・・・・
 
昼食で時間をとりすぎたようです・・・・・・
 
ということで信州伊那梅園はまたの機会に・・・・・・
 
ホームグランドの安曇野に戻り、もういっちょ桜にトライ!
 
安曇野市三郷に流れる黒沢川の桜堤です。
 
 

IMG_2530_2.jpg

 
ソメイヨシノの古木が低く枝を伸ばし、桜のトンネルを抜けながらのお花見になります。
 
 

IMG_2539_2.jpg

 
写真が趣味の方は、上流に見えるまだ冠雪している常念岳を構図に入れてパチリっとやる有名な場所です。
 
 

IMG_2538_2.jpg

 
川のせせらぎが心地よく、時間を忘れさせてくれます。
 
 
カイザーベルク穂高は風情豊かな安曇野で皆様のお越しをお待ちしております。