カイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOGカイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOG

初日の出を見よう! ~2021年篇~

みなさんこんにちは。カイザーベルク御宿・月の沙漠支配人の脇阪です。
あらためまして、あけましておめでとうございます。
 
皆様、年越しはどのように過ごされましたか?
 
私は帰省もせず、ずっとカイザーベルク御宿・月の砂漠にいました。
 
しかしここは、晴れていれば毎日 日の出を拝める絶好のロケーション!
 
当然、初日の出も天気が良ければ例外ではありません。
 
天気予報を調べてみたら、年末年始は雨は降らないであろうとのこと。
 
ならば初日の出を見ない手はありません!
 
過去の経験から、朝6時ごろに起きれば十分間に合うでしょう。
 

IMG_0413.JPG

 
というわけで結局朝6時半に目が覚めました。
 
正直言うと、放っておいたらおそらく初日の出は見過ごすような時間まで寝ていと思います。
 
寝巻の状態で簡単な防寒着という名のバイクウェアを着て、向かうは我々だけの特等席、すなわちカイザーベルク御宿・月の沙漠の屋上です。
 

IMG_0414.JPG

 
上の2枚は2021年元旦の午前6時40分ごろの写真です。
 
ご覧の通り、初日の出を見ようと多くの人々が御宿海岸に集まっています。
 
海岸沿いの道路には、車が列をなして待機している様子が見えます。
 
海辺は景色を遮るものが無く、日の出を見るには格好のスポットですね。
 

IMG_0416.JPG

 
下の写真は6時45分くらいだったと思います。
 
徐々に日の明かりが見えてきたのですが、遠方は雲がかかっているので実際の日の出はもう少し後になりそうです。
 

IMG_0418.JPG

 
7時前くらいです。
 
だいぶ上がってきました。
 
雲が無ければ完全な日の出になっていたのでしょうが、まだ隠れています。
 
もうここまで来たら目が離せませんね。
 

IMG_0422.JPG

 
そして7時5分ごろ、ようやく日が見えました。
 
これが2021年の初日の出です。
 
思っていたよりも待ちましたが、いい絵が撮れたと思います。
 

IMG_0423.JPG

 
2021年の元旦は、当方は日中晴れで良い天気でした。
 
この後はバイクに乗って初詣です。
 
その様子は次回お伝えします。
 
どうぞお楽しみに!