カイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOGカイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOG

珍客襲来?

みなさんこんにちは。カイザーベルク御宿・月の沙漠支配人の脇阪です。
今回は、当方に現れた珍しいお客様を紹介します。
 
カニさんです。
 

IMG_203.JPG

 
写真ではわかりづらいですが、そこそこ大きいです。
 
足を広げたら、10cm近いサイズになるのではないでしょうか。

気性が荒いのか、捕まえようとすると刃渡り約1cmのはさみを振りかざして威嚇してきます。
 
素手で挟まれると確かに痛そうなので、今回は作業用のニトリルゴム付き軍手で掴もうとしてみました。
 

IMG_0206.JPG

 
館内にもカニはいたりするのですが、それはもっと小さくてすばしっこいやつです。
 
このサイズのカニは、私の経験上敷地内で見かけるのは半年に1回あるかどうかです。
 
当方は海からごく近くにあるのでカニがいるのは自然なのかもしれませんが、それでも海岸から約100m離れている,海からの高低差が約3mあることを考えれば、カニがここまでやってくるのはやはり珍しいのではないかと思います。
 
しかし聞くところによると、過去にはこれよりさらに倍以上大きなカニが館内で発見されたこともあるそうです。
 
 
 
カイザーベルク御宿・月の沙漠周辺には森や藪はないのでカブトムシやクワガタムシといった昆虫が見つかることはほぼありませんが、こういったカニのような生き物とめぐり会える機会は稀にあります。
 
見つけられたらラッキー♬と思って少し観察してみてはいかがでしょう。