カイザーベルク 三河・寺部海岸 BLOGカイザーベルク 三河・寺部海岸 BLOG

気になるバイクをピックアップ! vol.13

こんにちは。カイザーベルク三河・寺部海岸 支配人の岸です。
今日の「気になるバイクピックアップ!」は、レアなバイクをご紹介します!
 
【ヨシムラ・M250S/レッドバロン天白スタッフ】
こちらのバイクは、バイク芸人のレイザーラモンRGさんが最近のテレビ番組で乗っていたのでご存知の方もいらっしゃるかと思います。
実はこのバイクは超レアなバイクなんです。
 
IMG_2848_3.jpg
 
こちらのバイクはカワサキの「Dトラッカー」がOEM供給されていた頃のスズキ版「250SB」がベース。
 
ヨシムラで外装を外して塗装し組み付け、カスタムが施されたカスタムモデル!
最初は100台限定の予定だったのですが、好評で100台追加され最終的な生産台数は世界200台限定。
当時はスズキからの委託販売という形をとり販売されていました。
(外装関係の補修パーツ手配はヨシムラ・整備部品の手配はスズキに注文になります)
 
イメージはヨシムラのカスタムコンプリートモデルのM450で、そこからM250Sという名前がついています。
 
IMG_2847_3.jpg
 
外観はヨシムラカラーである赤とガンメタに塗装され、とても華やかで豪華♪
 
IMG_2841_3.jpg
 
トライオーバルコーンのスリップオンマフラーが標準で装着されています!
 
IMG_2842_3.jpg
 
またシュラウドにはM250Sの車名の他に、スズキロゴとヨシムラロゴが入っており...
 
IMG_2843_3.jpg
 
標準装着されているトライオーバルコーンのマフラーの性能は市販品と同じですが...外観に違いが!
それはマフラープレートにスズキロゴがついておりこれも特別♪
 
IMG_2846_3.jpg
 
後ろから見ると、このM250SはDトラッカーのJ型ベースなので尻下がりのテールカウルにこのマフラーが迫力満点!
 
IMG_2844_3.jpg
 
そしてスピードメーターの下部にはヨシムラのマシーンを示すエンブレムがキラリと光ります。
 
200台限定というのもレア要素ですが、みなさんもご存知の通り、現在はカワサキとスズキのOEM協定は終わっています。
なので当然、新型Dトラッカーベースの250SBは販売されず、また現在のスズキにはモタードモデルが無い...
そして当時のヨシムラのM250S秘話の中で、200台の生産はかなり大変だったようで二度とやりたくないと言わしめる企画だったそうです。
色々な条件が揃って販売されたモデルなので、後継モデルも出る可能性はかなり低いので超レアという訳です。
 
なぜこんなに詳しく説明出来るかというと...実はWR250Xを買う前に私も所有していたことがあったからだったりします(笑)
ということで今後も珍しい限定車やレアな車両を見つけましたらご紹介していきますね。
 
M250Sが気になる方、モタードバイクをご検討されている方は参考にしてみて下さい。
 
 
今回はここまで!次回もお楽しみに。