カイザーベルク 三河・寺部海岸 BLOGカイザーベルク 三河・寺部海岸 BLOG

歴史さんぽ・西尾編

こんにちは、カイザーベルク三河・寺部海岸支配人の木俣です。
西尾市歴史公園をさんぽしましたので紹介致します。
 
城下町西尾のシンボル「西尾城」の一部が復元され、六万石の城下町の威容を今に伝えるのが西尾公園です。
 
園内には本丸丑寅櫓二の丸の表門など見ることができます。
 
 

RIMG_2870.jpg

 
本丸丑寅櫓の渋さがいいですね。
 
んっ…天守ではないんですね?
 
 

RIMG_2859.jpg

 
迫力の表門!
 
さすが三河の小京都ですね。
 
 

RIMG_2858.jpg

 
天守台から見る公園内の芝生の緑に癒されます。
 
 

RIMG_2871.jpg

 
西尾市歴史公園場所は西尾市錦城町231-1・カイザーベルクからバイクで約40分、名鉄西尾線・西尾駅近くです。
 
※詳しくは西尾観光協会HPなどで確認下さい。
 
実は、カイザーベルク近くに「是非…?」の名所があるんです。(バイクで5分位かな)
 
それは、「家康公鎧掛けの松」
 
 

RIMG_2877.jpg

 
三門手前の池のふちに家康が鎧を掛けたと伝えられる松が有ったのですが、伊勢湾台風(1959)で倒れてしまったとの事です…残念!!
 
ところで「家康公」何しに来られたのでしょうか…?
 
歴史に興味のある方、カイザーベルクにお越しの際行ってみてはいかがでしょうか。