カイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOGカイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOG

千葉県内の観光施設営業情報 ~大規模施設・7月下旬篇~

みなさんこんにちは。カイザーベルク御宿・月の沙漠支配人の脇阪です。
今回は、千葉県内の大型観光・商業施設に関してのご案内をいたします。
 
以前、この時期の千葉県内の大型観光・商業施設の営業状況をお知らせいたしましたが、今回は以前ご案内した施設の営業状況に変化があったことと、前回お伝えできなかった施設に関してお伝えします。
 
 
 
①鴨川シーワールド(続報)
 
前回もお伝えした、外房エリア屈指の規模を誇る海のテーマパークです。
 
前回お伝えした時は「千葉県内在住の方のみ入場可」という営業形態でしたが、7月23日木曜祝日から8月30日日曜日は「日付指定前売券」を購入した方のみ入場可という営業形態となっております。
 
日付指定前売券はコンビニ(セブンイレブン)や周辺のホテルで販売されています。
 
ただし、当日分の日付指定前売券は午前7時で販売が終了するため、上記の期間鴨川シーワールドの利用を検討されている場合は行く日と人数を決定した上で前もって購入しておく必要があります。
 
なお、前回お伝えした際には休業中だった鴨川シーワールドホテルは、現在では営業を再開しております
 
鴨川シーワールドホテルに宿泊すると、鴨川シーワールドへも無料で入館できるという待遇を受けられます。
 
また、隣接しているホテルならではの鴨川シーワールドを満喫する特典付プランが多数用意されています。
 
詳細はぜひ鴨川シーワールド・鴨川シーワールドホテルのホームページをご覧ください。
 
 
 
②マザー牧場(続報)
 
前回もお伝えした、内房エリア南部にある広大な山の敷地を使用した体験型テーマパークです。
 
その名の通り牧場を模した敷地には多数の動物が放たれ、一部ではそれらの動物と間近で触れ合うことも可能です。
 
前回(6月)にお伝えした時は「ドライブスルーファーム」と称して敷地内の特設コースをお客さん各々の車で通行し、動物たちの様子を見て楽しむという営業形態となっておりましたが、現在では通常通りの営業となっております。
 
ただし、一部の体験施設等は閉鎖されていたり、特定の時期のみ開いているという所もありますのでご注意ください。
 
マザー牧場には、7月・8月限定でオープンするオートキャンプ場も存在します。
 
水道・トイレ・食事する席などが用意され、気軽にキャンプが楽しめます。
 
こちらは要予約となっておりますので、ホームページで上記の営業情報の詳細と併せてご確認ください。
 
 
 
③市原ぞうの国
 
近場のため時々当方でも話題に挙がる、その名の通りぞうがメインの動物園です。
 
房総半島のほぼ中央部に位置しており、当方からは約50分で行けます。
 
ぞうオンリーではなく、チンパンジーやカバなどの動物も多数飼育されています。
 
こちらは現在は10時(土日祝日等は午前9時)からの営業となっております。
 
通常は木曜定休ですが、7月23日木曜祝日から9月9日水曜日までは無休の営業となります。
 
ただし一部の動物ふれあいコーナーなどは休止されています。
 
この市原ぞうの国には「ぞうさんショー」をはじめとしたアトラクションが多数存在し、ぞうやその他の動物と触れ合える機会も設けられております。
 
ご興味がありましたらぜひご確認ください。
 
 
 
④木更津かんらんしゃパーク キサラピア
 
以前ご紹介した「三井アウトレットパーク木更津」の隣にある、2016年営業開始の遊園地です。
 
60m上から周囲を一望できる大観覧車をはじめ、迷路や回転ブランコなど遊園地の定番アトラクションは一通り揃えております。
 
こちらは6月10日より営業を再開し、11時~18時の間で営業しております。
 
ただし、毎週火曜日と水曜日は定休日となっております。
 
また、入園の際は検温を実施され、マスクの着用は必須となっております。
 
マスクがない場合は入園ができませんのでご注意ください。
 
 
 
⑤東京ドイツ村
 
名称に「東京」と付いていますが、千葉県の内房エリア中部の袖ケ浦市にある大規模テーマパークです。
 
当方からは約1時間10分くらいの場所にあります。
 
東京ドーム約19個分の広大な敷地はドイツの田園風景をイメージして形作られており、花畑や農園、はては動物園やアトラクションまで存在しております。
 
現在は営業中で、年中無休で9時30分から17時まで営業しております(最終入園は15時30分)。
 
ただし、施設の1つ「こども動物園」における動物とのふれあいや餌付けといった催しは現在中止となっています。
 
また、その他屋内を使う施設の一部や園内の循環バスも休止しております。
 
東京ドイツ村は前述の通り広大な敷地を有しており、園内の移動もマイカーが基本となります。
 
これらの多数のアトラクションの内容・運行の可否といった詳細はぜひ東京ドイツ村のホームページでご確認ください。
 
 
 
今回は以前お伝えした千葉県の大規模観光・商業施設の中で営業形態に変更があったものと、それ以外の有名な施設の営業情報をお伝えしました。
 
これらの情報がお役立ていただけたら幸いです。
 
首都圏ではまた新型コロナウイルス感染者が増加しており、これらの情報もまたすぐに変化する恐れがあります。
 
もし千葉県内の大規模観光・商業施設でこれから行こうとされている場所がありましたら、事前にホームページ等を見るなりしてお調べになることを強くお勧めします。
 
また、施設によって入場拒否の対象となる場合がありますので、ツーリング・旅行の際はマスクを忘れずに携行するようにしましょう。