カイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOGカイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOG

壁紙?リニューアル! ~日の出篇~

みなさんこんにちは。カイザーベルク御宿・月の沙漠支配人の脇阪です。
今回は、駐輪場の壁にまた新しいアートを追加しましたのでご紹介します。
 
基本的に白一色のタイルで作られている当施設の駐輪場の殺風景な壁をコンピューターのドットに見立ててアートを作成しているというのは既報の通りですが、従来は全て黒ガムテープで作成していたところを、今回は赤ビニールテープで作成してみることにしました。
 

IMG_907.JPG

 
元々貼られていた看板から覗く太陽というテーマで作ってみることにしました。
 
ちなみに今回はぶっつけ本番です。
 
以前のようにいわゆるエクセル方眼紙で原案を作ったりはしていません。
 

IMG_0906.JPG

 
この写真は、おおよそどういう形にしようかとテープを少し貼って位置決めをしているところです。
 
ビニールテープは幅が細いので、ガムテープのようにテープとタイルの幅がほぼ同じということはなく、タイル1か所につき3本のビニールテープを貼らないといけません。
 

IMG_0908.JPG

 
太陽の中心部分ができました。
 
それでは日光のイメージとなる線を作成していきましょう。
 

IMG_0909.JPG

 
というわけで完成!
 
…と言いたいところですが、いざ完成してみると当初考えていたのとは違う、なんというか「コレジャナイ」感が強い気がしてきました。
 
太陽の中心部分が円状に見えないのが致命的なのではないでしょうか。
 

IMG_0910.JPG

 
というわけで太陽の上下左右の端を削除し、日光の線をもう少し伸ばしてみました。
 
これでだいぶ「太陽」らしくなりました。
 
今回はこれで終了です。
 
とはいえ今回のこの太陽は、「新しい色と素材でアートを作って見た目や耐候性を調べる」といういわば習作的なものですので、そんなに大きなものにはしませんでした。
 
長期的な評価をしてこれが良いものだと言えるのならば、今後このビニールテープを使用して より多くのカラフルなアートを作っていくのもいいかもしれませんね。