カイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOGカイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOG

ツーリング日誌~大多喜の鯉のぼり 後編~

みなさん、こんにちは。カイザーベルク御宿・月の沙漠の梅津です。
前回に引き続き、鯉のぼりをレポートします。

川の下まで降りた私は、もう少し近くで鯉のぼりを見てみることにしました。

koi9_2.jpg

清流が気持ち良く流れています。

鯉のぼりの真下付近まできましたが、

koi16_2.jpg

山の中にある為、ほぼ無風。

垂れ下がっているような状態の為、魚が干されているような感覚でした。

koi12_2.jpg

「やっぱりだめか」と思った瞬間。

フワッと

koi15_2.jpg

一瞬、風が吹いたので、これぞとばかりにシャッターを切りました。

koi13_2.jpg

そして、鯉のぼりの他に気になったのが、

koi17_2.jpg

こちらの橋の下の水位線。

koi18_2.jpg

最高で9mとなっています。

大雨が降ると、これだけの水かさが増すことに自然の恐ろしさを感じます。

悪天候の場合は、こちらの場所には近寄らない方がよろしいかと思います。

こちらの鯉のぼりは5月20日頃まで飾られているとのことです。

房総半島ツーリングに来られる際は、立ち寄って見てはいかがでしょうか?

koi20_2.jpg

カイザーベルク御宿・月の沙漠では、みなさまのご来場お待ちしております。