カイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOGカイザーベルク 御宿・月の沙漠 BLOG

ツーリング日誌~道の駅巡り vol.2~

みなさん、こんにちは。カイザーベルク御宿・月の沙漠の梅津です。
前回に引き続いて、道の駅巡りの第2弾を紹介します。
 
今回は、房総半島の南側 『野島崎灯台』と道の駅『白浜野島崎』です。
 
房総半島の中で一番南側にある道の駅『白浜野島崎』
 
 

DSCN1441.JPG

 
簡素な作りとなっており、どちらかというと食事などのメインは野島崎灯台となっている様子で、そちらへ案内される看板も設置されていました。
 
 

t1440.JPG

 
こちらの道の駅から徒歩で15分。距離は約1.5㎞。
 
食事をしたいが為に、野島崎灯台を目指します。
 
バイクを走らせること、およそ3分で野島崎灯台に到着。
 
灯台のふもとは、ロータリーとなっており、周辺にはお魚料理をメインとした食事処が多数ありました。
 
 

DSCN1443.JPG

 
当日、周辺の駐車場には、たくさんのクルマとバイクが駐車されており、なかには、バイクツーリングで来られたライダーズジャケットを羽織った団体さんもいらっしゃって、「人気のスポットなんだなぁ」と思ってしまいました。
 
灯台に入るには、入館料200円が必要となる為、今回は入館せず、周りを散策しました。
 
 

DSCN1448.JPG

 
灯台から繋がる通路には、すぐに浜辺に出られる散策路も設けてありました。
 
 

DSCN1445.JPG

 
少し、小腹が空いた為、近くの料理屋さんに入店。
 
お店の前で案内をしていたお姉さんの愛想がとてもよかったので入ってみることにしました。
 
注文したのは、『おまかせ定食』(1,500円)
 
 

DSCN1449.JPG

 
お刺身とキンメの煮付けが入っていました。(季節によって種類が変更されるそうです)
 
キンメの煮付けは、ちょうど良い味付けで、小骨もなく、そして、食べた瞬間に口の中にじわぁ~と広がる脂。
 
それと一緒に噛めば噛むほど、旨味が出てくる身の部分は魚の煮付けというより、豚の角煮を食べているかのような感覚で、こってり派の自分としては、とても美味しく魚をいただけて、ご飯のお代わりをしてしまいました。
 
みなさんも房総半島を訪れた際は、野島崎灯台にも足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
カイザーベルク御宿・月の沙漠にもご来場いただけるのをお待ちしております。
 
次回のvol.3もご期待下さい!!