カイザーベルク 城ヶ崎 BLOG

世界文化遺産内定「韮山反射炉」

みなさんこんにちは。カイザーベルク城ヶ崎 支配人の磯です。
今回は皆様にお知らせがございます。
 
最近の報道でも取り上げられ、もうすでにご存じの事と思われます。
 
ここ伊豆半島の伊豆の国市にあります、国定史跡「韮山(にらやま)反射炉」に世界文化遺産への「登録勧告」が出されました!
 
正式決定は7月になるようですが、この連休の後半に報道された為に、もともと伊豆半島を訪れていた観光客の方々で、すでに大賑わいとなっているようです。
 
簡単に韮山反射炉をご紹介します。
幕末期に建造された反射炉で、金属を溶かし大砲を鋳造する炉として使用され、実際に稼働して現存している反射炉としては世界でここにだけにしかありません。
日本の高度な製造技術発展の礎とも言える貴重な反射炉とも言えますね。
 
今回は速報なので写真が無いブログとなってしまいましたが、近日中にも改めて韮山反射炉ツーリングとして、ここカイザーベルク城ヶ崎からのルートや現地の様子などをご紹介する予定です。
 
バイクであれば、カイザーベルク城ヶ崎より50分から1時間ほどで到着します。
静岡県以西からご来館になられる方は、東名高速の沼津インターよりカイザーベルク城ヶ崎までのルートに無理なく加えられる場所になっています。
 
 
是非、これを機にカイザーベルク城ヶ崎にお越し下さい!
皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。