カイザーベルク 城ヶ崎 BLOG

納涼! 八幡野花火大会

みなさんこんにちは。
カイザーベルク城ヶ崎の脇阪です。
お盆の時期はいかがお過ごしでしたでしょうか。
 
さてこの時期の伊豆半島、特に伊東市と熱海市の周辺では花火大会が頻繁に開催されています。今回はお盆真っ只中の8月14日に、カイザーベルク城ヶ崎の近所である伊東市八幡野周辺で開催された花火大会の様子を写真に収めることができましたので紹介します。
 
この八幡野花火大会は、おそらくカイザーベルク城ヶ崎から最も近い所で開催される花火大会で、カイザーベルク城ヶ崎よりもう少し南の、八幡野漁港の近くで行われます。会場周辺は決して広いとは言えない所ですが、毎年非常に多くのお客さんでにぎわいを見せているそうです。
花火大会の会場まではクルマ、バイクの乗り入れが制限されており、徒歩で行かなければならない(しかも結構距離がある)ところでしたが今回、八幡野の国道135号線沿いにあるおそば屋さんのご協力を得て恰好の撮影スポットをお借りすることができました!感謝です!
 
DSC00297-1.jpg
今回打ち上げられた花火は約2,000発だそうです。
 
DSC00290-1.jpg
様々なバリエーションの花火が上げられていきます!
 
この八幡野花火大会の花火は、カイザーベルク城ヶ崎から見ることもできるのですが、方角的に木や建物に阻まれており、残念ながら、あまり見やすくはありません。
 
DSC00325-1.jpg
約40分間の花火大会は、最後に一斉に花火が上げられてフィニッシュ!なかなか楽しめました。
やっぱりいいロケーションで見ると楽しさ倍増ですね。
 
DSC00326-1.jpg
ではここで、恒例の「伊豆グルメ」コーナー!
今回は花火の撮影に駐車場をお貸しくださったおそば屋さんの一押しメニューをご紹介します。
 
「大海老天もりうどん」(1,690円)です。
海老天を含む天ぷら数品ともりうどんのセットです。
 
DSC00298-1.jpg
うどんが一押しとの事でしたので、今回はそばではなくうどんをいただきました。
ここで目を引くのはメニュー名通りの大海老天!
これで1本もののエビです。
衣で量増ししているとかそういうことはありません!気になるお味ですが、しっかりエビの味がします。
うまいです。ジューシーです。
うどんのつゆが天つゆ代わりになるのですが、それとの相性もばっちりです。
 
DSC00299-1.jpg
ちなみにもりうどんの方は、非常にコシがあり歯ごたえ抜群です。
硬いわけではありません。
もちもちしてて弾力があるのです。
のど越しも良く、ひさびさにうまいうどんを食べたなって気がしました。
満足!ごちそうさまです!
 
カイザーベルク城ヶ崎のある伊東市や熱海市の方では、この時期多くの花火大会が開催されています。
気になる方は各種花火大会や観光情報をチェックして、ツーリングや旅行の計画に組み込んではいかがでしょう。