カイザーベルク 穂高 BLOG

秋深まる穂高

皆さんこんにちは。カイザーベルク穂高の近江です。
台風が通過してからめっきり穂高の秋が深まってきましたので、今回はカイザーベルク穂高と安曇野市から見た北アルプスの様子をレポートします。
 
まずこちらが10月26日時点のカイザーベルク穂高の正面玄関の様子です。
 
 

_DSC0002.kbaki1.JPG

 
だいぶ紅葉が進み綺麗で鮮やかな色になりました。
 
 

_DSC0001.kbaki2.JPG

 
まだまだこれから見ごろを迎える木もありますので、近々来られる方も紅葉を楽しめると思います。
 
 

_DSC0003.kbaki3.JPG

 
こちらの写真は安曇野市街地から撮ったのですが、奥に見える山は北アルプス登山で人気の【燕岳】(つばくろだけ)です。
 
山頂付近が雪化粧していました。
 
ちなみに北アルプスの北側(白馬方面)に目を向けると…
 
 

_DSC0004.kbaki4.JPG

 
山頂付近が真っ白です。
 
平地では秋が深まり山の上から冬の足音が聞こえてきています。
 
この時期、スカイラインや標高の高い峠道では急な積雪や凍結なども珍しくなく、何の準備も下調べもなく行くことは危険ですので、しっかりと準備をしてからお出かけ下さい。
 
今回はこの辺で。
 
カイザーベルク穂高では、皆様のご来館心よりお待ちしております。