カイザーベルク 穂高 BLOG

ビーナスラインへツーリング ~美しの塔を目指して~

皆さんこんにちは。カイザーベルク穂高の近江です。
梅雨の合い間の青空が広がった日、ちょうどお休みだったのでビーナスラインに行ってきました。
その時の様子をレポートします。
 
ビーナスラインは南は諏訪市から、北は上田市まで貫けており、全長70kmを超すライダーに人気の高原道路です。
 
今回私は、松本市からビーナスラインにアクセスし、美ヶ原高原を目指しました。
 
ここはカイザーベルク穂高からもアクセスしやすい道路です。
 
どんどんと登っていき、標高が2000m近くなると森林限界になり視界が開けてきます。
 
 

_DSC8996.vinusline1.JPG

 
晴れた日はこのように綺麗な青空を拝めることが出来ます。
 
 

_DSC8997.vinusline2.JPG

 
こんな道路、滅多に無いので走ると気持ちがいいですよ!
 
 

_DSC8999.vinusline3.JPG

 
美ヶ原高原美術館です。
 
ここはビーナスラインの北側のほぼ終着点で、ここにバイクを停めてあたりを散策する事が出来ます。
 
ちなみにカイザーベルク穂高からの所要時間は約2時間でした。
 
ここから30分ほど歩くと、本日の目的地である美しの塔まで行くことができます。
 
 

_DSC8998.vinusline4.JPG

 
これが美しの塔です。
 
この日は地元の小学生も遠足に来ていました。
 
皆さんご存知の通り、ビーナスラインは毎年各雑誌の絶景ロード特集などで上位に入る道路です。
 
梅雨が明けたら、どこまでも抜けるような青空が広がりますので、信州にお越しの際はビーナスラインを通る計画を立てるのもいいかもしれません。
 
今回はこの辺で。
 
カイザーベルク穂高では、皆様のご来館心よりお待ちしております。