カイザーベルク 穂高 BLOG

北アルプス 燕岳登山 ~装備編~

皆さんこんにちは。カイザーベルク穂高の近江です。
長野県は云わずと知れた山岳県で、登山家憧れの山が沢山あります。
昨年のシーズン中は、当館にお泊まりいただいたお客様の中に、これから山に登ってくるといった方もちらほら見えられました。
私自身も登山が趣味で、燕岳に登ってみましたのでそのときの様子をレポートします。
 
まず、登山計画書を長野県に提出します。
 
私はインターネットで提出しましたが、コンビニや郵送、FAXなどでも提出できます。
 
次に、登ったら山小屋に一泊するので、燕岳の山小屋「燕山荘(えんざんそう)」の宿泊予約をとりました。
 
ここから当日燕岳に持っていく装備を紹介します。
 
 

DSC08970.tubakurosoubi1.JPG

 
リュックサックに入れるものはこんな感じです。
 
 

DSC08971.tubakurosoubi2.JPG

 
左から雨具の上下、オレンジ色のパックがウィンドブレーカー、一番右がダウンインナージャケットです。
 
ダウンインナージャケットは、寒い時のバイクのインナーとしても大活躍します。
 
 

DSC08972.tubakurosoubi3.JPG

 
こちらはナイフ、ガスコンロ、燃料、ライト、ヤカン、お弁当箱です。
 
 

DSC08974.tunakurosoubi4.JPG

 
お弁当箱の中身はおにぎりで、のりが巻いてある物は梅干が入っており、のり無しの物は塩むすびで行動食です。
 
 

DSC08973.tubakurosoubi5.JPG

 
最後にカメラ、三脚、座布団です。
 
この装備で燕岳に挑みます。
 
今回はこの辺で。
 
次回、「北アルプス燕岳登山~登頂編~」
 
果たして近江は無事に燕岳の頂に立つことができるのか。
 
乞うご期待。
 
カイザーベルク穂高では、皆様のご来館心よりお待ちしております。