カイザーベルク 穂高 BLOG

木曽路 奈良井宿へツーリング ~前編~

みなさんこんにちは。カイザーベルク穂高の近江です。
3月になり、当館を訪れるお客様の中にもバイクで来られる方が増えてきました。
私自身も自分のバイクのオイル、オイルフィルターを交換してようやく今年初のツーリングに行って来たので、そのときの様子をレポートします。
 
目的地はタイトルにもある奈良井宿です。
 
中山道六十九次の1つの宿場町奈良井宿は、現代においては観光地として有名になりました。
 
 

_DSC8609.naraisyuku1.jpg

 
平成28年に木曽路が「日本遺産」に認定された為、外国からの旅行者も多くなってきたようです。
 
この日はオーストラリア人のご夫婦に出会ったのですが、このご夫婦は木曽路を通って宿場町を泊まり歩いているバックパッカーでした。
 
 

_DSC8612.maraisyuku2.jpg

 
このように道路沿いにずらりと建物が並んでいます。江戸時代には沢山の飛脚達でにぎわったことでしょう。
 
このずらりと並んだ建物は、約800メートル続いており、縦長の町を形成しています。
 
宿場町としては日本最長だそうです。
 
そして、奈良井宿に来たらぜひ寄って貰いたいスポットがこちらです。
 
 

_DSC8628.naraisyuku3.JPG

 
【木曽の大橋】です。
 
総檜作りの太鼓橋は、外観も美しく渡ると檜のほのかないい香りがします。
 
これからの季節、4月から11月までライトアップもするそうですよ。
 
気になった方はぜひチェックしてみてください。
 
今回はこの辺で。
 
次回後編ではお昼に入ったカフェの様子をレポートします。
 
カイザーベルク穂高では、皆様のご来館を心よりお待ちしています。