カイザーベルク びわ湖からのお知らせカイザーベルク びわ湖からのお知らせ

台風5号の影響について(8月8日現在)

みなさんこんにちは。カイザーベルクびわ湖の脇阪です。
今回は、台風5号の影響を受けたカイザーベルクびわ湖の周辺についてご案内いたします。

カイザーベルクびわ湖周辺では、土砂崩れなどの大規模な災害はありませんでしたが、カイザーベルクびわ湖前を通る県道25号線では山側から流れてきた水によって一部土砂が流出していたり、強風によって倒れたり落ちたりした木の枝が散乱していたりします。
 
これは、カイザーベルクびわ湖を出てすぐ右に行ったところの写真です。
 
「長命寺町」信号側から県道25号線に入ってカイザーベルクびわ湖に向かったところです。
 
 

image001.JPG

 
道路が一部浸水しています。
 
この水が引いた後でも、砂が残っていたりしますので注意して通行してください。
 
さらにもう少し先に行ったところです。
 
木の枝が落ちていたりします。
 
 

image002.JPG

 
通行の妨げになるようなサイズのものは ある程度撤去されると思いますが、細かいものは道路に残っていることがあると思いますので、バイクで通過する時は速度を落とすなど、細心の注意を払って下さいね。
 
こちらはカイザーベルクびわ湖を出て左側の方に出たところの写真です。
 
山側から流出した土砂で路面が散らかっています。
 
 

image003.JPG

 
県道25号線に彦根方面から入っていく場合、元々道路が細いうえに荒れているところも多いので、通行時は長命寺側から入っていく時よりも注意が必要です。
 
当面は若干遠回りとなりますが、カイザーベルクびわ湖へは長命寺側からのご来場がおすすめです。
 
また、カイザーベルクびわ湖内にも砂利などが残っている場合がありますので、湖敷地内を通行される時は、周囲に注意しながら徐行運転でお願いいたします。