カイザーベルク びわ湖 BLOG

鍋冠祭(なべかんむりまつり)のご紹介です!〈5/3(木・祝)〉

こんにちは。カイザーベルクびわ湖 支配人の岸です。
今日は米原市で行われるお祭りをご紹介します!

数え年八つの少女たちが狩衣姿(かりぎぬ)に張子の鍋を被って神社までの道のりを練り歩きます。

起源は諸説ありますが一説には筑摩神社の祭神が食物の神であることから、収穫した穀物などを鍋に入れて神に献じたことが始まりとも言われ、「日本三大奇祭」のひとつとされているお祭りです。

ゴールデンウィーク期間、米原方面へツーリングをご検討されている方はこの珍しいお祭りをプランに組み込まれてみてはいかがでしょうか?

参考にして下さい。

nabekannmuri2018_2.jpg



【当日のスケジュール】

午後2時頃  お旅所(筑摩の集落内、北方面より)出発

午後3時半頃 筑摩神社


【観光情報】

開催日:5月3日(木・祝日)

場所:筑摩神社(米原市朝妻筑摩1987)

当施設からの距離・時間:33km・約50分(さざなみ街道使用)

お問い合わせ先:米原観光協会(0749-58-2227)