カイザーベルク びわ湖 BLOG

第一なぎさ公園の菜の花畑開花状況について(2/19現在)

こんにちは。カイザーベルクびわ湖 支配人の岸です。
今日はみなさんが楽しみに待っておられる第一なぎさ公園の菜の花畑の状況を見てきましたのでお伝えします!
 
前回の2/5の開花状況と比べると開花率は50%ぐらいまで上がりました。
 
当初は2月上旬頃から見頃を迎えるかと思われていたのですが、例年に比べると背丈がかなり低い状態です。
 
 

IMG_4925_2.jpg

 
第一なぎさ公園の菜の花畑に長年通う地元の愛好家の方にお話しをお伺いすると、例年は積雪の重みで花が倒れ見頃の期間が短いので、今年は植えた時期を遅らせ菜の花畑を長く見れるように工夫されたのではないか…しかし今年は寒波の影響で寒い日が多く発育が大きく遅れてしまっているのではないかとの事。
 
長くここで写真撮影をされておられるそうですが、いままでで一番遅い発育状況だそうです。
 
とは言え、今咲いている菜の花も満開が近づいており見応えある風景になってきました。
 
 

IMG_4929_2.jpg

 
そしてまだこれから咲くつぼみ状態の菜の花もたくさんありましたので3月には完全満開の見頃を迎えるのでないかと思います。
 
 

IMG_4939_2.jpg

 
ちなみに現在の状況でも比良山系と菜の花のコラボ写真は撮影できますのでお近くに来られた際は挑戦されてみては如何でしょうか?
 
 

IMG_4935_2_re.jpg

 
上記のような写真を撮る際は菜の花の背丈が低いので地面から15㎝ほどの高さから比良山系が入る位置でアングルを決めると菜の花畑と琵琶湖の間にある土手が入らず上手く撮影できますよ。参考にして下さいね。
 
 
 
また定期的に開花状況を見に行き状況をお知らせしますので、次回もお楽しみに!