カイザーベルク びわ湖 BLOG

目指せ!新春初日の出 ~白鬚神社~【1/2】

みなさんこんにちは。カイザーベルクびわ湖の脇阪です。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ良しくお願い申し上げます。
 
さて今回は、新春一発目のライディング!初日の出を見に湖西地域にある「白鬚神社(しらひげじんじゃ)」に行ってきました。
 
白鬚神社は琵琶湖の湖西地域、滋賀県高島市鵜川の湖岸にある神社で、およそ1400年の歴史を持ち、琵琶湖の湖畔に建てられた「湖中大鳥居」で有名です。
 
カイザーベルクびわ湖がある湖東地域からは、平地が少なく山が多いため東側を向いても日の出の様子はなかなかよく見えません。
 
湖西地域であれば、東を向けばだだっ広い琵琶湖をはさんで見る事ができるので、日の出を見るにはうってつけの環境と言えます。
 
余談ですが私はこれまで別のカイザーベルクにいた際、1月2日以降に日の出を撮りに行って「準初日の出」「エセ初日の出」などと言っておりましたが、今回は本物の「初日の出」です。
 
本物です!ちゃんと1月1日元旦に撮りに行っております。
 
ちなみに同じ日、支配人が八幡山ロープウェイで八幡山山頂に登り、そこから初日の出を見ようとしていたようですが、わたしはそれを別の方向から見ていたということになりますね。
 
お互い撮ってきた写真を見るのが楽しみです。
 
では出発!
 
時刻は午前4時ごろ、気温は5℃前後、雨が降っていたような跡はありますが、この近辺は大丈夫でした。
 
コンビニで少し暖を取ったら再び出発!
 
およそ午前5時、新年のご来光を拝もうとする観光客の車で道路と駐車場は混雑していました。
 
係員の指示に従い、臨時駐車場の一画をお借りしてバイクを停めさせていただきました。
 
 

DSC00984.JPG

 
ちなみにクルマで来ていたら、この時点で全く停める場所が無くあきらめて帰って新年早々枕を涙で濡らす事となっていたと思います。
 
これは白鬚神社の前の道路ですが、午前5時近辺の時点でこのように観光客でごった返しています。
 
 

DSC00988.JPG

 
車のヘッドライトで路面が光っているのがご覧いただけると思いますが、実は白鬚神社周辺では小雨が降っていました。
 
とはいえ、気温がめちゃくちゃ低かったわけではないので、まだよかったと言えるかもしれません。
 
同時刻の白鬚神社です。
 
 

DSC00987.JPG

 
まだ空は真っ暗ですが、ライトアップされており、何か妙に神々しく見えます。
 
もちろん境内に入れます。
 
すでに社務所はオープンしており、お守りなどを買う参拝客もいました。
 
わたしは、この時点でお参りをしておきました。
 
それがあとあと、功を奏することになろうとは…
 
そしてこれが、白鬚神社の「湖上大鳥居」です。
 
 

DSC00989.JPG

 
湖畔に浮かぶ鳥居には広島県にある「厳島神社」が有名ですが、それ故に「近江の厳島」とも呼ばれるものでもあります。
 
この写真は午前5時半手前で撮ったものです。
 
空がまだ暗いため湖岸から照明を当てられてライトアップされていますが、その後ろでは、少し空が赤くなっているのがわかります。
 
日の出の時間ももうすぐです。
 
次回に続きます。乞うご期待!