カイザーベルク びわ湖 BLOG

湖西の絶景スポット!びわ湖テラス【3/3】

こんにちは。カイザーベルクびわ湖 支配人の岸です。
今日はテラスからの絶景とカップルにオススメのスポットをご紹介します!
 
さて勿体ぶってご紹介が遅れたびわ湖テラスからの眺めがコチラ…
 
日本一のびわ湖の絶景を楽しめるよう、山岳リゾートにこだわって作られたという唯一無二のテラスというだけあってびわ湖を大パノラマで楽しめる、とても素敵な場所になっていました!
 
 

IMG_0657.JPG

 
上の写真は第一テラスの高さから見た風景ですが、テラスは全部で3つあり、前回【2/3】ご紹介したテラスカフェと隣接する第一テラス。
 
美しい稜線を楽しめるロングソファーが設置された第二テラス。
 
そして第三テラスは琵琶湖にもっとも近く、周囲が水盤で張り巡らされ、まるで琵琶湖に浮いているかのような気分になれるテラス。。。
 
どのテラスも琵琶湖の絶景を楽しめる造りになっています。
 
 

IMG_0680.JPG

 
どれだけ雄大で非日常的な景色が楽しめるのかを知ってもらおうと、こんな写真を1枚パシャリ…
 
 

IMG_0668.JPG

 
北は竹生島から南は琵琶湖大橋や近江大橋を越えて浜大津まで見渡せる大パノラマが広がります!
 
なんだか哀愁が漂う寂しい背中のおじさんが1人佇んでいるようにも見えなくもありませんが、決して「カップルばかりで1人来るんじゃなかった…」と後悔している様子ではありませんよ(笑)
 
「欧米のリゾートみたい!」と言っておられる観光客の方もいらっしゃいましたが、私の率直な感想は「天空の城ラピュタみたいな雰囲気やなぁ」
 
さて、景色も一通り堪能したところで気になっていたことの確認です。
 
1枚の写真には左に沖島、真ん中に見える山は、実は当施設のある場所…
 
いつも対岸のびわ湖バレイが見えるなら、こちらの標高1,100mにあるテラスからカイザーベルクびわ湖の全景が見えるのではないか?
 
ということで、若干霞気味ですが三脚にカメラをセットしてズームイン!
 
右から国民休暇村さん…宮ヶ浜水泳場…水ヶ浜のシャーレさんと…
 
「行き過ぎた?」
 
とカメラを左に戻していくと…
 
「?」
 
「あった!」
 
 

IMG_0656.JPG

 
当施設を発見!
 
木々が邪魔をしてウッドデッキやサイトなどが見える当初予定していた景色ではなかったですが本館の建物が見えました♪
 
これで気になっていたことが解決できてスッキリ(笑)
 
いつもツーリングで利用する琵琶湖大橋もテラスから見るとこのような感じで約1.4kmある巨大な橋が模型のジオラマのように見えます。
 
 

IMG_0670.JPG

 
改めて琵琶湖の大きさに驚かされました。
 
最後にオマケです❤
 
こちらの琵琶湖テラスの下は木道が配置されていて先に進むとそこは岬のような形状のデッキがあり、ハート型をした白亜の展望台が用意されています。
 
ココは恋人の聖地にも指定されており展望台の手前には「湖空の鐘」もあり恋の成就を願うことが出来る素敵なスポットもありますので、奥様や大事なパートナーの方とプライベートな時間を過ごされるのも良いのではないかと思いますよ♪
 
 

IMG_0690.JPG

 
来シーズンのツーリングプランの参考にして下さいね。
 
【観光情報】
 
場所: 滋賀県大津市木戸1547-1
 
料金:グリーンシーズン駐車場代(500円)・ ロープウェイ往復代金:(2,200円)
 
※冬季は駐車場代(1,000円)になります
 
営業期間: 冬開け3月~12月のスキーシーズンが始まるまで
 
※びわ湖テラス営業開始日・休業日についてはびわ湖バレイHPにてご確認下さい
 
※現在びわ湖テラスは定期休業中ですのでご注意下さい。
 
テラスカフェ(屋内)は12/17(土)~3月上旬は営業中で3月上旬からはびわ湖テラス・テラスカフェ共に営業
 
営業時間  平日:9:30~17:30、土日祝:9:00~17:00、夏休み:9:00~17:00
 
問い合わせ先: 077-592-1155